Mutesic

Mute/Music

さよならアイジェーン

【UTAUオリジナル曲】さよならアイジェーン - ニコニコ動画

さよならアイジェーン [歌詞]

そのとき彼は窓辺に立って誰かと笑っていた
随分前に流行った歌がどこかで流れていた
記憶の中で笑っている彼は光より影より淡く
フレーズはまた同じでまるで響かないラジオのように

あれからかなりいろいろあって、つまり月日は流れ
多くの些細な出来事を順に整理して話してみたい
伸ばした髪も短く切って澄ました顔でつぶやく
さよなら そして さよなら そして
Bye Bye わたしのダーリン

アイジェーンの物語が終わる少し前に途切れたセンテンス
「そのとき彼は窓辺に立って誰かと笑っていた」

行方を書いたページの外へ立ち去る彼がいた
絆のように繋がる文字が静かな空まで届く
さよなら そして さよなら そして
Bye Bye わたしのダーリン
さよなら そして さよなら そして
Bye Bye そのリフレイン

「光光光光光光光光」
「影影影影影影影影」
「響響響響響響響響」
「音音音音音音音音」

余白に描いたあの窓を開けて小さなセリフを入れる
「Bye Bye わたしのダーリン」
アイジェーンの物語が終わる少し前に途切れたセンテンス
「そのとき彼は窓辺に立って誰かと笑っていた」

Sing Again...そして
Bye Bye そのリフレイン

物語が終わる少し前に途切れたセンテンス
物語が終わる少し前に途切れたセンテンス
物語が終わる少し前に…

f:id:ataizi:20180908193748j:plain