Mutesic

Mute/Music

onexinmo

f:id:ataizi:20141223144737j:plain

タイトルは、「omni」と「xeno」をつなげて逆さまにしたものです。

拍子や小節数でフィボナッチ数列というのを使ってみました。

下の数字は拍子の分子の数で、分母は4にしています。説明のため①~⑤と書いてますが、曲が5つに分かれてるわけではないです。

① 1+1+2+3+5+8+13+21
② 1+1+2+3+5+8+13+21(+1)+34
③ 1+1+2+3+5+8+13+21(+1)=55
④ 34+[1+1+2+3+5+8+13+21(+1)]=89
⑤ 34+[1+1+2+3+5+8]+[1+1+2+3]+[1+1]
--------------
③+④=144
②+③+④=233
全部で(①+②+③+④+⑤)=377

フィボナッチ数列
1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89,144,233,377…

 

また、この曲では、セリーを使ってみているんですが、一箇所除いてすべて下のセリーを基にしていて、それを分解、変形したもので組み立ててみました。

f:id:ataizi:20141223145137j:plain

さらに、セリーを乱数化させてみたりした箇所も。

f:id:ataizi:20150102192811j:plain

あと、フラクタルな縮小コピーの自己相似集合とか、非線形とか、何やらいろいろと考えてみました。

f:id:ataizi:20141223145051j:plain

f:id:ataizi:20141223145037j:plain

画像を音声変換したノイズなども使っています。

f:id:ataizi:20150102194536j:plain

f:id:ataizi:20150102194551j:plain

 

 

広告を非表示にする